パリ事務所(クレア・パリ=CLAIR PARIS)は、日本の地方団体のフランスにおける共同窓口として、1990年10月に設置されました。

A+ A A-

新着情報

CLAIR Paris Blog

6月26日(月)フランスで初めて開催された日本酒コンクール「Kura Master」の審査会がありました。日本全国の酒蔵数の約2割に相当する220社から、計550銘柄が集まり、フランス人のソムリエらによって審査が行われました。審査結果は7月11日(火)に発表されます。果たして日本酒はフランスで受け入れられるのでしょうか。

Tagged under: 経済活動 文化

東京都アクセラレータプログラム「フィンテックビジネスキャンプ東京」

東京都では、アジアナンバーワンの国際金融都市の地位を取り戻すため、「東京版金融ビッグバン」ともいうべき新たな構想を今秋にまとめる予定です。今月9日には、そのポイントとなる事項を「国際金融都市・東京」構想骨子として発表しました。本骨子において、フィンテック産業の育成のため、「アクセラレータプログラム」 を実施し、革新的ビジネスの開発支援等に取り組むこととしています。

http://www.seisakukikaku.metro.tokyo.jp/GFCT/japanese/(リンク先のページは既に削除されています。)

 

Tagged under: 経済活動

2017年は、日本とバチカン市国が国交関係を結んで75年目にあたります。日本・バチカン市国国交樹立75周年記念事業委員会では、これを記念し、全国の中学生・高校生から平和に関する作文を広く募集しています。入選者4名は、バチカン市国のあるローマにご招待!この機会にぜひ平和国家バチカン市国を知ってください。

4月13日~14日にフランス北西部のサン=マロ市で開催された旅行ブロガー見本市(Salon des Blogueurs de Voyage)に広島県・島根県が共同出展し、クレアパリ事務所が活動支援を行いました。見本市の概要及びフランスのブロガーについて報告します。