パリ事務所(クレア・パリ=CLAIR PARIS)は、日本の地方団体のフランスにおける共同窓口として、1990年10月に設置されました。

A+ A A-

日伊姉妹都市自治体交流会議が初めて地方開催

2月28日、在イタリア日本国大使館主催で日伊姉妹都市自治体交流会議が初めて地方都市で開催されました。

開催地のキエーティ市はローマから東北東へ約150キロに位置し、2016年に長崎県南島原市と400年前にキエーティ出身の宣教師が同市を訪れた縁などから友好都市提携を結び交流を続けています。

クレアパリ事務所も参加し、40組を数える日伊姉妹都市交流の動向やJETプログラム等を紹介しました。ソレント(三重県熊野市)、リエティ(静岡県伊東市)、ティボリ(神奈川県湯河原町)、ファーラ・フィリオールム・ペトリ(福島県須賀川市)の伊側自治体に加え、日系企業関係者も参加し、日伊自治体交流に関する現状や課題、新たな交流の可能性等について意見交換が行われました。

日伊自治体交流など姉妹都市交流の現状(クレアパリ説明資料(英語))はこちらからご覧いただけます。

 s 001
日伊姉妹都市交流を発表する伊自治体
(右側二人目からソレント、ファーラ・フィリオールム・ペトリ、リエティ、ティボリ参加者)

s 002
近年の日伊姉妹都市交流の動向やJETについてクレアパリから紹介

クレアパリ説明資料(英語)はこちらからご覧いただけます。