パリ事務所(クレア・パリ=CLAIR PARIS)は、日本の地方団体のフランスにおける共同窓口として、1990年10月に設置されました。

A+ A A-

【北海道池田町】北海道池田町が開発した醸造用ブドウ品種「山幸」が国際ブドウ・ワイン機構に品種登録される快挙!

 池田町が経営する十勝ワインが独自開発したブドウ品種「山幸(やまさち)」が、国際ブドウ・ワイン機構(OIV)に品種登録されました。
 日本の醸造用ブドウでOIVに登録されるのは「甲州」「マスカット・ベーリーA」に次いで3例目です。OIVに登録されていないワインは全て「日本産赤ワイン」としてしか輸出できないため、国際的なブドウ品種として認められた快挙といえます。
 その山幸について、フランス人有名シェフのアマンダさんが語り、料理に活かすPRビデオが公開されています。ぜひご覧ください。