パリ事務所(クレア・パリ=CLAIR PARIS)は、日本の地方団体のフランスにおける共同窓口として、1990年10月に設置されました。

A+ A A-

山梨県が、「やまなしホストタウンウィーク」を開催!

山梨県は、日本のワイン発祥の地であり、フランスとの姉妹交流都市が日本で最も多い県で、東京オリンピック・パラリンピック競技大会ではフェンシング、トライアスロンなど10団体のフランス代表チームが事前合宿を行います。同県では本大会の開催を契機として、フランスとの交流を促進するため、フランス語講座・応援サイトを創設し、情報発信を行っています。

2021年1月4日からは、カミーユ・レ国際交流員が「やまなしホストタウンウィーク(※)」の取り組みについて、フランス向け情報発信を行っています。

※やまなしホストタウンウィーク

東京2020オリンピック・パラリンピック大会(2021年に延期)の300日前記念イベントの一環として、県民の多様性の理解促進に向け開催(開催期間:2020年9月1日~12月31日)

https://www.pref.yamanashi.jp/olym-para/france_top.html

(フランス語講座・応援サイト)

https://www.pref.yamanashi.jp/olym-para/france_lec.html

 やまなしホストタウンウィーク