パリ事務所(クレア・パリ=CLAIR PARIS)は、日本の地方団体のフランスにおける共同窓口として、1990年10月に設置されました。

A+ A A-

有田焼新ブランド「2016/」ミラノサローネでお披露目

有田焼の海外販路開拓に取り組む佐賀県が、4月12日から17日まで開催された世界最大規模のデザインの祭典ミラノサローネで新ブランド「2016/」を発表しました。

同ブランドは世界で活躍する8か国16組のデザイナーと伊万里・有田焼産地の窯元・商社16組がコラボレーションし2年をかけて開発。12日の発表には山口佐賀県知事もかけつけ、これからの有田は、「世界の皆さんとともに歩んで行く。」力強くコメントされていました。会場には多くの方が訪れ、有田が培ってきた高い技術力と革新的なデザインの融合が注目を浴びました。

 

milansagamilansaga2

写真(左):山口佐賀県知事(中央)と2016/project Coディレクター ショルテン&バーイングス

写真(右):佐賀県プロモーションの様子