パリ事務所(クレア・パリ=CLAIR PARIS)は、日本の地方団体のフランスにおける共同窓口として、1990年10月に設置されました。

A+ A A-

フランス人ALTが日本に出発します

7月16 日、在仏日本大使館にて2015年度JETプログラム(外国青年招致事業)のフランス人参加者のためのオリエンテーションが行われました。

 今年、日本へ出発するのはサラ・アモクラヌさん1名。ALT(外国語指導助手)として松戸国際高等学校(千葉県)に派遣され、フランス語と英語の授業を受け持ちます。

オリエンテーションでは、JETプログラム、日本の地方自治制度や教育制度、ALTの職務内容等についての講義の後、元ALT4名との懇談が行われました。懇談では、元ALTがそれぞれの体験を踏まえて、学校業務のことから日本での生活のことまで、様々なアドバイスを行いました。サラさんは疑問や不安を解消することができたようで、日本での活動にさらに期待を膨らませていました。

オリエンテーション後、樋口公使、当事務所の荒井所長らがサラさんを激励しました。

サラさんは8月初旬に日本へ向けて出発します。

日本とフランスの交流の架け橋として、ご活躍されることを祈っています。