パリ事務所(クレア・パリ=CLAIR PARIS)は、日本の地方団体のフランスにおける共同窓口として、1990年10月に設置されました。

A+ A A-

WEB企画展(EC販売)開始〜食卓を彩る日本の伝統工芸品

3月にパリ日本文化会館で開催される企画展(MCJP企画展)に先駆け、今回初めてウェブサイト上で企画展を開催します。

コロナ禍でもより多くの皆様にお楽しみ頂けるよう、出展品や出展自治体の情報を豊富に盛り込んだWEB企画展が本日よりオープンします。MCJP企画展に先駆け日本の地方に根付いた伝統産業技術や工芸品を、その背景や素材などから見比べることができます。また、販売サイトからは購入して頂くこともできますので、ぜひ、じっくりご覧ください。日本の地方が持つ知られざる伝統と先端、そして「食」をテーマとしたおよそ70点の工芸品に出会えるひとときへご招待いたします。

https://takumif.com/tradition-et-modernite2021/
 
パリ日本文化会館内タクミ・フレーバーズでは、地域の食と伝統工芸品のコラボレーションによる先行販売を引き続き実施中。2月27日まで開催しています。

WEB企画展のご案内

ウェブならでは、以下の2つの異なる観点から各地域の展示品をご覧いただけます。

多様な出展8自治体
 
出展品を育んだ風土、工芸品が生まれた歴史的な背景など地域ごとに個性際立つ展示品を紹介。

新潟県富山県金沢市(石川県)福井市(福井県) 、長野県 、静岡市(静岡県)福岡県熊本市(熊本県)
 
■素材・用途・成り立ちの観点からの6つのカテゴリー

異なる地域の展示品の特徴を掴みやすいようカテゴリー毎に共通する特性やおすすめの利用法を紹介。

漆器木製品陶磁器金工品装飾テクノロジー


インフォメーション
WEB企画展 2月1日〜28日
タクミ・フレーバーズ先行販売 開催中〜2月27日
MCJP企画展 3月2日〜13日
パリ日本文化会館
101 bis Quai Branly, 75015 Paris

3月2日〜13日にパリ日本文化会館で開催されるMCJP企画展では、全展示品、約100点の商品を手に取ってご覧頂けますので、こちらにもぜひご来場ください。

リーフレットはこちら

Tagged under: 経済活動