パリ事務所(クレア・パリ=CLAIR PARIS)は、日本の地方団体のフランスにおける共同窓口として、1990年10月に設置されました。

A+ A A-

当事務所広報誌「é-CLAIR/La lettre de CLAIR Paris 93号」を発行

所管国の地方行政関係者等に対し、日本の地方行政制度、地方公共団体の先進施策、当事務所の事業・活動等を紹介するため、季刊のニューズレター「é-CLAIR」を発行しています。

○「é-CLAIR/La lettre de CLAIR Paris 93号」概要

Actualités
・有田焼、再び、欧州へ
・震災から5年-現在の仙台について発信-
・NARA est JAPON ~奈良県がパリの旅行博(MAP)に出展~
・イッシー市の日本庭園
・京都府 留学生誘致活動

Activités
・サロン・デ・メール
・東北の民芸品がイタリア・ザガローロ市の玩具博物館で常設展示
・クレアパリ、ブリュッセルを訪問

Bonnes pratiques
・四日市市の国際貢献・環境協力事業について

詳しくはこちらをご覧ください。(仏語)