パリ事務所(クレア・パリ=CLAIR PARIS)は、日本の地方団体のフランスにおける共同窓口として、1990年10月に設置されました。

A+ A A-

当事務所広報誌「é-CLAIR / La lettre de CLAIR Paris 80号」を発行

当事務所では、所管国の地方行政関係者等に対し、日本の地方行政制度、地方公共団体の先進施策、当事務所の事業・活動等を紹介するため、季刊のニューズレターを発行しています。

○「é-CLAIR / La lettre de CLAIR Paris 80号」概要

・2012年度 対EU情報発信事業
・日本の地方自治体紹介(世界文化遺産登録に向けて、鎌倉市の取組み)
・北九州市における先進政策、幹部交流招へいセミナー
・JETAAイベントのお知らせ

詳しくはこちらをご覧ください。