パリ事務所(クレア・パリ=CLAIR PARIS)は、日本の地方団体のフランスにおける共同窓口として、1990年10月に設置されました。

A+ A A-

調査研究データーベース

当事務所では、フランスにおける政治・行政に関する調査を行い、成果物としてまとめております。

クレアレポート

当事務所所員が独自に所管国の行財政制度や行政課題について調査した結果をまとめた「クレアレポート」を紹介します。

各種刊行物

所管国の地方行政制度をまとめた「海外の地方自治シリーズ」、日本の地方行政制度について日仏併記でまとめた「日本の地方自治」等を紹介します。

視察・調査等報告

当事務所所員による視察・調査等の結果を報告します。

自治体等の依頼に基づく調査結果

自治体等の依頼に基づき、所管国の行政制度・行政課題等について調査した結果を報告します。

ニューズレター

所管国の地方行政関係者等に対し、日本の地方行政制度、地方公共団体の先進施策、当事務所の事業・活動等を紹介するため、季刊のニューズレター(フランス語)を発行しています。最新号、バックナンバーをご紹介します。

なお、クレア全体として、まとめている成果物については、当協会機関紙「自治体国際化フォーラム」や当協会発行CLAIRメールマガジンをご覧ください。