パリ事務所(クレア・パリ=CLAIR PARIS)は、日本の地方団体のフランスにおける共同窓口として、1990年10月に設置されました。

A+ A A-

新着情報

フランスJET30周年記念イベント 「わが創作の源:松本零士先生のフランス・日本」開催

2018年は日仏友好160周年にあたるとともに、フランスにおけるJETプログラム事業が30周年を迎えます。JETAA FRANCEは、6月7日(木)に漫画家の松本零士氏を迎え、パリ日本文化会館(MCJP)において、記念講演会を実施します。

 参加申込は5月15日(火)からパリ日本文化会館(MCJP)ホームページにて開始予定です。

FullSizeRender©松本零士

 

続きを読む: フランスJET30周年記念イベント 「わが創作の源:松本零士先生のフランス・日本」開催

第6回『「伝統と先端と」~日本の地域の底力~』参加希望団体の追加募集

ジャポニスム2018公式企画 第6回『「伝統と先端と」~日本の地域の底力~』につきまして、パリ開催、ナント開催ともにまだ若干の空きがございますので、追加募集を行います。

(詳細は下記リンクをご確認ください。)

 http://www.clair.or.jp/j/economy/4/japonismes.html

続きを読む: 第6回『「伝統と先端と」~日本の地域の底力~』参加希望団体の追加募集

当事務所広報誌「é-CLAIR/La lettre de CLAIR Paris 100号」を発行

所管国の地方行政関係者等に対し、日本の地方行政制度、地方公共団体の先進施策、当事務所の事業・活動等を紹介するため、季刊のニューズレター「é-CLAIR」を発行しています。最新号、バックナンバーをご紹介します。

 

最新号

icon pdf100号

é-CLAIR/La lettre de CLAIR Paris 100号」概要

 Spécial Centième(100号発刊にあたって)

  ・パリ事務所長挨拶

  ・é-CLAIR 100号に寄せて (木寺昌人駐フランス日本国特命全権大使より)

  ・é-CLAIR 100号に寄せて (クリスティーヌ・モロ 大使、外務省地方自治体対外事業局局長より)

 Actualités(トピックス)
   
・学生に選ばれるまち岡山を目指して-ストラスブール市視察を経て-(岡山市)
   
・岡山大学と岡山市との連携の推進について(岡山大学)
   
・ストラスブールは学生が好きだ(ストラスブール市)
  ・ストラスブール大学-自治体にとっての主要機関
(ストラスブール大学)

 Activités(クレア事業紹介)
   
・クレアパリ職員がフランス自治体の現地調査を実施
   
・サロン・デ・メールに出展しました!

  Informations(お知らせ)
  ・ジャポニスム2018-日本文化・芸術の祭典:日仏友好160周年にあたる2018年、フランスで日本文化の魅力堪能!- 

 

 

 

 

(募集中)平成30年度JETふるさとビジョンプロジェクト参加者募集!

元JETプログラム参加者の皆さん、現在クレアでは、「平成30度JETふるさとビジョンプロジェクト」の参加者を募集しています!

この機会に、第二の「ふるさと」の力になりませんか? この「ふるさとビジョンプロジェクト」では、元JET参加者の皆さんが日本に「里帰り」し、 JETプログラムで紡いだ「絆」を再確認・リコネクトするとともに、皆さんが帰国後に身に着けたスキルや人脈を活かし、元任用団体等の「地域活性化等に寄与する企画」を実施していただくプロジェクトです。 応募方法や詳しい内容は、下記のページをご覧ください。 たくさんのご応募をお待ちしています!

※平成30年度(今回の募集)は元任用団体が東日本の元JET参加者が対象となります。 

Furusato vision project

続きを読む: (募集中)平成30年度JETふるさとビジョンプロジェクト参加者募集!

当事務所広報誌「é-CLAIR/La lettre de CLAIR Paris 99号」を発行

所管国の地方行政関係者等に対し、日本の地方行政制度、地方公共団体の先進施策、当事務所の事業・活動等を紹介するため、季刊のニューズレター「é-CLAIR」を発行しています。最新号、バックナンバーをご紹介します。

 

最新号

icon pdf99号

é-CLAIR/La lettre de CLAIR Paris 99号」概要

 

 Actualités(トピックス)
  
・大阪城・ブルターニュ大公城友好城郭締結調印式・記念プログラム(大阪市)
  
・日仏文化対話2017(ナント市)
  
・歴史遺産や自然を活用した地域の魅力づくりにより世界から選ばれる岐阜県へ!(岐阜県)
  
・小池都知事がパリで先進的な都の環境政策をPR(東京都)
  

 

 Activités(クレア事業紹介)
  
・クレアパリ職員がフランス自治体の現地調査を実施

 

  Bonnes pratiques(日本の自治体のベストプラクティス)
  ・静岡県のオープンデータの取組(静岡県)

 

 

 

フランスの2018年JETプログラム参加者募集を開始しました

2018年のJETプログラムの参加者募集が開始されました!

JETプログラムは、「語学指導等を行う外国青年招致事業」(The Japan Exchange and Teaching Programme)の略称で、日本の地方自治体が日本政府(総務省、外務省、文部科学省)、及び一般財団法人自治体国際化協会(CLAIR)の協力の下に実施しているプログラムです。

日本とフランスの交流の架け橋として、日本で活躍してみませんか?! 

続きを読む: フランスの2018年JETプログラム参加者募集を開始しました