パリ事務所(クレア・パリ=CLAIR PARIS)は、日本の地方団体のフランスにおける共同窓口として、1990年10月に設置されました。

A+ A A-

誰もが驚く、新たな世界水泳を福岡で!

第19回FINA世界水泳選手権2022福岡大会組織委員会からのお知らせです。

大成功を収めた2001年大会から21年。2022年、再び福岡市で、世界のトップスイマーが競い合う世界水泳選手権が開催されます。
市のコンパクトさを活かし、街全体で興奮を体験できる大会を目指します。さらに、先進的なテクノロジーによって、今までにない新しい観戦方法を楽しんでいただけるようチャレンジします。福岡市民と世界中から訪れる観客とが一体となってお祭りのように盛り上がる、まさに未来の水泳大会を!また、世界マスターズ水泳選手権は、「福岡市・熊本市・鹿児島市3都市開催」し、水泳の素晴らしさや大会の熱気を広く九州へ、そして日本全体へと広げていきます。

第19回FINA世界水泳選手権2022福岡大会
会期:2022年5月13日(金)~5月29日(日)17日間
会場:ウォーターフロントエリア&シーサイドももちエリア

第19回FINA世界マスターズ水泳選手権2022九州大会
会期:2022年5月31日(火)~6月9日(木)10日間
会場:ウォーターフロントエリア&シーサイドももちエリア、福岡市総合西市民プール、熊本市総合屋内プール、鹿児島市鴨池公園水泳プール

https://www.fina-fukuoka2022.org

05 2 F2022 A4 JP Nlogo 200424 OLトンホなし05 2 F2022 A4 JP Nlogo 200424 OLトンホなし2