パリ事務所(クレア・パリ=CLAIR PARIS)は、日本の地方団体のフランスにおける共同窓口として、1990年10月に設置されました。

A+ A A-

フランスJET30周年記念イベント 「わが創作の源:松本零士先生のフランス・日本」開催

2018年は日仏友好160周年にあたるとともに、フランスにおけるJETプログラム事業が30周年を迎えます。JETAA FRANCEは、6月7日(木)に漫画家の松本零士氏を迎え、パリ日本文化会館(MCJP)において、記念講演会を実施します。

 参加申込は5月15日(火)からパリ日本文化会館(MCJP)ホームページにて開始予定です。

FullSizeRender©松本零士

 

■開催日時:平成30年6月7日(木)18時~19時30分
■開催場所:パリ日本文化会館(MCJP)地下3階大ホール(入場無料)
101 bis, quai Branly 75015 Paris
■講演概要:
松本零士氏は日本を代表するSF漫画家として知られており、代表作には『銀河鉄道999』、『宇宙戦艦ヤマト』『宇宙海賊キャプテンハーロック(Capitaine Albator)』などがあり、フランスでも絶大な人気を誇っています。
今回の講演会では松本零士氏がJETプログラムOBであるフロラン・ゴルジュ氏をモデレーターに、フランスの文化・芸術・映画等の影響を受けたことなど、同氏の創作の源について講演いただきます。フロラン・ゴルジュ氏は新潟市のCIRとして活躍し、帰国後はゲーム関係の出版社を設立し、現在もアニメのTV局のプロデューサーなどを勤めています。
■主催:JETAA France、パリ日本文化会館(MCJP)
■後援:在仏日本国大使館、(一財)自治体国際化協会パリ事務所(CLAIR Paris)
■参加申込:パリ日本文化会館(MCJP)ホームページ(5月15日(火)~)
https://www.mcjp.fr/fr/agenda/rencontre-avec-le-mangaka-leiji-matsumoto_1
■問い合わせ先:(一財)自治体国際化協会パリ事務所(CLAIR Paris)
E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

★JETプログラムについて
JETプログラムは、「語学指導等を行う外国青年招致事業」(The Japan Exchange and Teaching Programme)の略称で、外国青年を招致して地方自治体等で任用し、外国語教育の充実と地域の国際交流の推進を図る事業です。地方自治体が総務省、外務省、文部科学省及び(一財)自治体国際化協会(CLAIR)の協力の下に実施しています。
フランスでは、1988年の招致開始以来、約30年間の歴史を通じて、総勢約300名弱がJETプログラムに参加しました。現在も約20名が、都道府県庁や市町村役場での国際交流員(CIR)や学校での語学指導助手(ALT)として、活動を行っています。

・JETプログラムについて詳しくはこちらをご覧ください。(日本語)
http://jetprogramme.org/ja/

★JETAA FRANCEについて
JETAAは、JETプログラムのOB・OGである元JET参加者が設立している組織です。JETAA FRANCEでは、日本文化の発信事業や会員相互のネットワーキング、各国JETAA組織との連携などを行っています。元JET参加者は日本での勤務経験(特に自治体や学校)があり、日本文化、日本社会への理解が深いという特徴があります。

・JETAA FRANCEについて詳しくはこちらをご覧ください。(フランス語)
http://jetaafrance.blogspot.fr/

NET23松本零士氏
©松本零士

Florent Gorgesフロラン・ゴルジュ氏

 

jetaalogo clairlogo ambassadelogo   mcjplogo