パリ事務所(クレア・パリ=CLAIR PARIS)は、日本の地方団体のフランスにおける共同窓口として、1990年10月に設置されました。

A+ A A-

当事務所広報誌「é-CLAIR/La lettre de CLAIR Paris 95号」を発行

所管国の地方行政関係者等に対し、日本の地方行政制度、地方公共団体の先進施策、当事務所の事業・活動等を紹介するため、季刊のニューズレター「é-CLAIR」を発行しています。

○「é-CLAIR/La lettre de CLAIR Paris 95号」概要

Actualités(トピックス)
  ・港町の絆は半世紀を超えて-神戸市・マルセイユ市姉妹都市提携55周年記念事業-
  ・友情の翼-神埼市-ボークール市友好姉妹都市20周年-
  ・2つの国際スポーツ大会開催に向けて(熊本市)
  ・「創造都市国際交流事業日本へのクリエイティブな旅」がユネスコ本部で開催

Activités(クレア事業紹介)
  ・JETプログラム30周年記念式典の開催
  ・2016年JETプログラム参加者12名が新たに日本に派遣

Bonnes pratiques(日本の自治体のベストプラクティス)
  ・ダム堤体法面を利用した太陽光発電施設の整備(兵庫県)

EN BREF(お知らせ)
  ・ピース・アーチ・ひろしまプロジェクト~音楽を通じた平和のメッセージ~
  ・JETAAフランス主催「Tokaido 53, le chemin du monde flottant」を開催します

詳しくはこちらをご覧ください。(仏語)