パリ事務所(クレア・パリ=CLAIR PARIS)は、日本の地方団体のフランスにおける共同窓口として、1990年10月に設置されました。

A+ A A-

【お知らせ】メゾン・エ・オブジェ2017へ和歌山県内の企業が出展

 1月20日~24日にかけてパリ郊外で開催される欧州最大級のインテリア・デザインの国際見本市「メゾン・エ・オブジェ」に、和歌山県がブースを設け、集団出展を行います。

 4社が出展し、「Nature Meets Technology」をコンセプトに、自然素材とクラフトマンシップ、そして現代のテクノロジーとの融合から生まれた画期的な製品を展示します。ブースは、デザイン性が高くラグジュアリーなライフスタイルにスポットを当てたゾーンで生活空間を彩るデザインが集まるエリア「HALL7-NOW!」に出展します。

名称:メゾン・エ・オブジェ2017(1月展)

会期:平成29年1月20日(金)~24日(火)

会場:ノール・ヴィルパント見本市会場

和歌山県展示品:

  企業名 主な出展製品
(有)橋爪商店 バスマット
塗り工房ふじい ガラス食器
高田耕造商店 たわし
(株)角田清兵衛商店 弁当箱

 詳しくはパンフレットをご参照ください