パリ事務所(クレア・パリ=CLAIR PARIS)は、日本の地方団体のフランスにおける共同窓口として、1990年10月に設置されました。

A+ A A-

フランスにおける文化をいかしたまちづくり

フランスの地方都市に、世界的にも非常に有名な美術館の名前を冠した文化施設ができることとなりました。2010年5月にフランス東部のメッスという都市に「ポンピドゥー・センター=メッス」が開館し、2012年の12月にはフランス北部のランスという都市に「ルーヴル=ランス」が開館する予定です。
これらの美術館の誘致に成功した都市及びその地域において、どのようにまちづくりを進めているか、それぞれ訪問調査を行いましたので、その内容を報告いたします。

PDFを開きます。詳しくはこちらをご覧ください。