パリ事務所(クレア・パリ=CLAIR PARIS)は、日本の地方団体のフランスにおける共同窓口として、1990年10月に設置されました。

A+ A A-

高松市とトゥール市との交流事業が自治体国際交流表彰で総務大臣賞を受賞しました!!

(一財)自治体国際化協会では総務省との共催により、地域の国際化の更なる推進を図るため、平成18年度(2006年度)から、姉妹自治体交流等の国際交流について、創意と工夫に富んだ取組みを表彰する自治体国際交流表彰式を行っています。

 第12回目となる平成29年度(2017年度)は、3団体が受賞し、平成30年(2018年)5月、総務省において表彰式が開催されました。

 その3団体の一つとして、日本-高松市とフランス-トゥール市の食や城と庭園をテーマにした交流事業が、ユニークで双方向性が進んだ活発な交流かつ継続性のある交流として評価され、総務大臣賞を受賞しました!!

 詳細は以下のURLをご覧ください。

 http://www.clair.or.jp/j/exchange/shien/hyoushou.html