パリ事務所(クレア・パリ=CLAIR PARIS)は、日本の地方団体のフランスにおける共同窓口として、1990年10月に設置されました。

A+ A A-

Japan Expoがパリ郊外で開催されました。

アニメ・漫画といったポップカルチャーや日本文化などを展示・紹介するヨーロッパ最大のイベント「第18回 Japan Expo」が7月6日から9日までの4日間、パリ郊外のヴィルパント展示会場にて開催されました。

全国各地から12の自治体(栃木県大田原市、栃木県栃木市、富山県小矢部市、石川県、福井県福井市、岐阜県高山市、岡山県井原市、広島県広島市、徳島県那賀町、高知県須崎市、佐賀県唐津市、熊本県)がブース出展、来場者に日本の魅力を発信しました。

多くの自治体が出展していた「WABI SABI」ゾーンのブースでは、観光情報の提供や、伝統工芸品の展示、ご当地キャラのパフォーマンスなど、多くの来場者が足を止めて見入っていました。

主催者に話を伺うと、回を重ねるごとに家族連れの来場者が増えてきているとのことで、今後ますます日本に対する関心が深まっていくことが期待されます。

※パリ事務所では、自治体の海外活動が円滑で効果的になるようサポートしております(自治体の海外活動支援。ブース出展の支援や荷物預かり等)。詳しくはこちらのページを参照下さい。

IMG 5097

来場者に派遣元(福井市)の伝統工芸品を説明する職員

 

IMG 5094

ステージではご当地キャラが大集結!

 

IMG 5091

安芸ひろしま武将隊参上!